calendar

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
09« 2017/10 »11

profile

アル

Author:アル

category

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第18回目でびてん☆イベント in 劇を見てきたよ♪ 

記事にするのが大変遅くなりましたが、『第18回目でびてん☆イベントin劇』の紹介をしたいと思います♪
管理人の都合でUPするのが遅くなりました事をお詫び申し上げます。


今回の演目は『第15回目でびてん☆イベントin劇』で公開されました『月明かりの下で』の後編になります。
前編の内容はこちらです⇒【月明かりの下で ~もう一つの物語~前編】


さてさてw
後編のストーリが気になって気になって、とっても公演が待ち遠しかったわけですが!
まってました!!楽しみだなぁ~・・・どきどきわくわく♪

開演がまだかまだかと、経験地1.5倍期間中にも関わらず大勢の方々で大賑わいb


1_20081103200657.jpg

でびてんのメンバーの方々は開演前の準備とかで忙しいのにも関わらず、開演を待っているお客様へ楽しいトークで盛り上げてくれます♪

会話表示やエモーションの出てないSSを撮影しておきたかったけど・・・
色々盛り上がっていてなかなかチャンスが訪れないw

今回・・・ログ係と言う大役をおおせつかったので・・・どきどきです(*ノェノ)

しっぱいしたら・・・チカ様に・・・ガクガクブルブルΣ('ヮ';


どきどきわくわくな『公演』の内容は、たっぷりと「追記」にて御紹介しますね(*ノェノ)


とってもシリアスで、涙が出そうになるほど(チョビ泣いたのはナイショ)ぐっと来る内容でした。
んー・・・最初に感想とか書いちゃうとダメだよねw

アル的には!今回もやられましたっ!!
くそーでびてんめっ!覚えてろよぉ~ヾ(>_<)ノ

感動しちゃったじゃないかぁ~ヽ(*'ー')ノ+o゚。


SSや記事や動画じゃダメですねw
あの感動は、その瞬間その場で体感しないとっ!
ログとSSで、できるだけ雰囲気を伝えたいな~って思うけど。
エモーションや『間』の取り方などなど、きめ細かな演出は実際にイベントに参加しないと、なかなか感じ取れないかもしれません。
イベントに参加してくださる方が増えてくれたらうれしく思います♪

今回は・・・チョビ失敗して・・・SSシーン逃してるのはナイショです><


あぅ~・・・書きたいなーって思うことはいっぱいあるけど・・・
まとまらないし、だらだら長くなっちゃうのでwこの辺でおしまい(*ノェノ)
でびてんの皆様、演劇お疲れ様でした。そして楽しい時間をありがとうございましたヾ( >ω<)ノ゙



          【月明かりの下で ~もう一つの物語~後編】

         大切なものを失った悲しさはその人にしかわからない

        そして、どれだけの時がたっても消えない記憶として生き続け
         殺意と失意、絡み合った日々に明け暮れ人格を狂わす・・・・


             この4人が知る過去になにがあったのか


            すべての始まりであったあの事件とは・・・・・


                                      脚本:エチカさん


「登場人物」
エチカ:【Sage】
レイナ:【Archer】

白斗:【Knight】

菜種:【High Priest】
彩愛:【Creator】
       

螺天:【Knight】

THE FINAL:【Assassin Cross】・・・ナレーション


【Extra】
シュテン:【Wizard】
Bloody Marry :【Crusader】

めっちゃめちゃ長いでよ!。SSも多めなので、重いですよ!。
重くても、ブラクラだっ!とか、苦情は受け付けませんのであしからず(n*'ー')n
公演の内容は、↓の追記をぽちっとな♪

オープニングからすべてのログを紹介してます。
出演者以外の方の発言はアル的伏字に変換させて頂きました。御了承くださいませ。

それでは、『第18回目でびてん☆イベントin劇』【月明かりの下で ~もう一つの物語~前編】をお楽しみくださいませ♪






* 菜種 * : こ~んば~んわ~☆

* 菜種 * : あれ?元気がないぞぉ~?


2_20081103200711.jpg


P様 : こんばんはー
Pi様 : こんばんは!
He様 : こーんばーんはー
H様 : こんばんわーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

* 菜種 * : もう一回いくよー?
F様 : ばんわああああああああああ

* 菜種 * : こ~んば~んわ~!!!

K様 : こんばんはー!!!!!!!
†新†様 : おこんばん・・・わ('A`)ゴフッ
S様 : こんばんは~!
† 小 †様 : おは~
A様 : こんばんわあ
Pi様 : こんばんはああああ
F様 : いいともおおおおおおおおおお!!!
P様 : ばばbんわー!!
RU様 : こんばんわ^-^
静様 : こんばんは。
∮C∮様 : こんばんわー
V様 : 紺晩わ
M様 : こんばんあああああああああああ
Hei様 : おやすみー
H様 : こおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおんばんわ
Heimdall :  

* 菜種 * : うんうん、オープンチャットは控えてね☆

3_20081103200718.jpg


G様 : ( ゚o゚)

* 菜種 * : ご来場頂きましてありがとうございます。
* 菜種 * : 前編の復習はしてきたかなー?
* 菜種 * : して来てない人は、劇を見ながらたくさんエスパーしてください!
* 菜種 * : 声が聞こえる範囲が限られております!
エチカ : おか
* 菜種 * : SWより内側へお入りくださいませ♪
* 菜種 * : 舞台は端から端までみっちり使います。
* 菜種 * : 外に出てると大事なセリフが聞こえなくなっちゃうからね!
* 菜種 * : 今何があったの!?なんて言ったって遅いんだからっ><
D様 : ima
He様 : 今何があったの?
* 菜種 * : スキルのご使用もやめてくださぃ!
* 菜種 * : 劇の演出なのかなんなのかわからなくなっちゃうお(*´艸`)

* 菜種 * : シリアスなシーンが多めです。
* 菜種 * : って言うかシリアスなシーンばっかりです。
* 菜種 * : くだらない突っ込みはしちゃだめだお><
* 菜種 * : チャットをいっぱい出したい人は客席後ろ側へお願いします
* 菜種 * : 役者さんたちが間違えてチャットにインなんてなったら・・・ガクガク

* 菜種 * : ペットはしゃべらなければおっけぃです。
* 菜種 * : ホムも動かなければおっけぃです。
* 菜種 * : 公演中、ステージへの乱入はご遠慮くださぃ。
* 菜種 * : 万が一たまたま人が飛んで来てもスルーな方向で!

* 菜種 * : 今回の劇につきまして
* 菜種 * : 【ALT+O】を開き、BGMのチェックをはずすことを推奨します
* 菜種 * : 画面については、定位置から180度回したところを推奨します
* 菜種 * : あと最後に!
* 菜種 * : 公演時間は1時間予定と書いたのですが、1時間半を予定しております。
* 菜種 * : 遅い開始なので遅い終了になってしまいますが、ご了承くださいませ。
* 菜種 * : 以上、諸注意でした!
* 菜種 * : あ

* 菜種 * : 重なる時は
* 菜種 * : しふと+くりっくでね☆
* 菜種 * : 今入ってきたアコさんがナイスでした!
* 菜種 * : それでは最後までごゆっくりお楽しみください☆


4_20081103200725.jpg





THE FINAL : 前回のあらすじ

THE FINAL : 平和な都市で起こった殺人事件
THE FINAL : そして次のターゲットにされたのは彩
THE FINAL : しかし間一髪のところで白斗に助けられる

THE FINAL : だが再度彩の命を狙って殺人鬼が白斗達の前に現れ
THE FINAL : そこにはチカの姿も・・・・

THE FINAL : 事件の犯人はチカの相方螺天
THE FINAL : 彼女達の命を狙って襲い掛かるがチカのFW焼き殺される

THE FINAL : そしてチカの口から明かされる真実
THE FINAL : すべての始まりであったあの事件とは・・・・


THE FINAL : それでは後編お楽しみください



やばい・・・田中さん(AXの人)の登場シーンめちゃかっこよかった!
思わず見とれてSS逃しちまったze・・・ちょび惚れたのはナイショだょ(*ノェノ)





THE FINAL : - 回想 -


5_20081103200734.jpg


THE FINAL : - 3年前 -



6_20081103200743.jpg


エチカ : レイナおまたせ~待った?
レイナ★ : 私も今来たばかりだよ

エチカ : 今日は体調いいみたいだね

レイナ★ : ごめんね、
レイナ★ : いつも心配掛けて
エチカ : そんなこと気にしないで

レイナ★ : うん
レイナ★ : ありがと


エチカ : それより、今日どこに行こうか?
レイナ★ : 私はチカと一緒ならどこでもいいよ~

エチカ : かぁいいこと言ってくれるね~♪


7_20081103200749.jpg


レイナ★ : はう~
レイナ★ : チカ何するの~
エチカ : 可愛かったからつい♪
レイナ★ : もー

レイナ★ : それより行き先決めないと
エチカ : そうでしたw

エチカ : 天気がいいし、露店でも見て回ろうか
レイナ★ : 可愛いアクセサリーとかないかな~
エチカ : レイナならなに身に着けてもかわいいよw


8_20081103200755.jpg


レイナ★ : もー
レイナ★ : バカ行ってないで、いこーよ


9_20081103200804.jpg




まるで姉妹のように・・・いや、まるで恋人のように仲の良い2人。
レイナは少し体が弱いようだ・・・優しく気遣うエチカに勝ち気に応えるレイナ。
他愛も無い日常・・・そこには2人にしか感じることの出来無い暖かい時の流れがあった。

そんな彼女達の様子を遠巻きに伺う白斗と螺天の姿があった・・・・





- 螺天 - : あれが妹か
†白斗† : あぁ


10_20081103200812.jpg


- 螺天 - : 本当にいいんだな?

†白斗† : あいつが助かるなら・・・・
- 螺天 - : じゃあ、これを飲ませればいいはずだ


†白斗† : ・・・・・

- 螺天 - : ただし、確立は低いが・・・


†白斗† : それでも・・・これにかけるしか俺には残されていない
- 螺天 - : もし失敗したら・・・判っているな?


11_20081103200820.jpg


†白斗† : そのときは俺の手で・・・・





レイナの体は想像以上に悪いのだろうか・・・
念を押す螺天の言葉に、白斗の反応は重かった。
妹を想う兄の心境は苦境の中にあった・・・何を思い、そして何を決意したのだろうか・・・





そんなことも露知らずショッピングを楽しむ彼女達。
だいぶ露天街を歩いたのだろうか?
それとも・・・具合が悪くなったのだろうか・・・・

ふらふらと足取りも怪しく、レイナはつまずき転んでしまう・・・





エチカ : レイナ大丈夫?

レイナ★ : う、うん
レイナ★ : ちょっと疲れちゃっただけ


12_20081103200825.jpg


エチカ : あそこにベンチあるから休もう

エチカ : ごめんね・・・つき合わせちゃって
レイナ★ : 大丈夫だよ
レイナ★ : 私も久しぶりに露天見て楽しかったし

エチカ : それならいいんだけど

エチカ : あっそうだ!


13_20081103200834.jpg


エチカ : これレイナに似合うと思って買ったんだw
レイナ★ : あ、
レイナ★ : わあ、きれいな鈴


14_20081103200842.jpg


レイナ★ : ありがとう、チカ
エチカ : 今日ほとんど付き合わせちゃったからね

エチカ : ちょっと待てってなんか飲み物買ってくるからここで待ってて

レイナ★ : うん


15_20081103200848.jpg


エチカ : 変な人が来ても着いて行っちゃダメだよ

レイナ★ : もー
レイナ★ : 子供じゃないから、大丈夫だよっ

エチカ : じゃ、ちょっと行ってくるね♪







レイナ★ : またチカに迷惑掛けちゃった


16_20081103200900.jpg


レイナ★ : こんな体じゃなかったら、もっと遊べるのに
†白斗† : レイナ


17_20081103200906.jpg


レイナ★ : あ、おにいちゃん

レイナ★ : そちらの方は?
†白斗† : こいつはチカの相方だ

- 螺天 - : はじめまして、螺天と申します


18_20081103200913.jpg


レイナ★ : この人が螺天さんか~
レイナ★ : いつも、チカやお兄ちゃんがお世話になってます

- 螺天 - : これはこれは、どうもご丁寧に^^

†白斗† : ところでレイナ、ここでなにしてるんだ?


19_20081103200921.jpg


レイナ★ : チカと露天めぐりしてたんだけど
レイナ★ : 疲れちゃって休憩してるの

†白斗† : チカは?

レイナ★ : 今飲み物買いに行ってるよ

†白斗† : そっか・・・・


†白斗† : なぁ、レイナ


20_20081103200928.jpg


レイナ★ : なあに?
†白斗† : ちょっと話があるけどいいか?

レイナ★ : いいけど…

†白斗† : ここだとまずいからちょっと着いてきてくれるか?


21_20081103200937.jpg


レイナ★ : でも、チカが戻ってくるよ

†白斗† : それまでには戻って来れるから・・・


レイナ★ : それだったらいいよ


22_20081103200944.jpg


どれだけ大切な話があるのだろうか・・・
白々しくも偶然を装い何処かしら落ち着きが無く妹を誘う兄

レイナが一人になるチャンスを伺って居たかのようだ・・・

よほど兄を信頼しているのだろう・・・兄の言葉に乗りその場を後にする2人。



一人螺天は兄弟を見送る・・・




23_20081103200952.jpg


- 螺天 - : 純粋無垢な天使になるかそれとも殺戮の天使になるか・・・
- 螺天 - : 全ては神のみぞ知る・・・


- 螺天 - : 違うな・・・悪魔か・・・


24_20081103201002.jpg





意味深な言葉をつぶやき怪しげに微笑む螺天・・・・
白斗に手渡した薬は大丈夫なのだろうか?

螺天にはすでに結果が見えている様にも思える・・・







エチカ : ごめん~遅くなって~



レイナを想い、飲み物を手にし戻るもののそこには誰も居なかった。
さほど時間は経って居ないにしも・・・辺りをいくら探してみてもレイナの姿は無かった。



エチカ : レイナ?


25_20081103201011.jpg


エチカ : まさか、変なやつに誘拐されたとか・・・・・



エチカ : この私からレイナを奪うなんて

エチカ : 死に等しき行為をする馬鹿がいるとは・・・・
エチカ : 見つけ出してFWの餌食にしてやろう・・・・フフフフフッ


26_20081103201019.jpg





エチカはまだ少し楽観的に思っていた・・・
冗談を言える余裕もあるし、いや・・・彼女ならやりかねない。

誘拐犯が少し哀れに思えた・・・・

願わくば、体の一部でも残る程度に手加減して欲しい・・・

不敵な笑みを浮かべながら、レイナを探し露店街へと消えてゆく・・・・








THE FINAL : - それから数時間後 -


27_20081103201025.jpg




エチカ : おかしいな~




28_20081103201031.jpg




エチカ : コレだけ探しても見つからないなんて・・・




29_20081103201037.jpg


* 菜種 * : あれ~、チカじゃない、どうしたの?
彩愛☆ : 探し物?

エチカ : たねと彩いいところに~
エチカ : レイナ見なかった?

* 菜種 * : 見てないよね?
彩愛☆ : 私も見てないけど、どうかしたの?

エチカ : ちょっと飲み物買いに行ってる間にいなくなちゃって・・・・


30_20081103201121.jpg


* 菜種 * : それって・・・・
彩愛☆ : まさか誘拐・・・?

エチカ : 可能性は低いけど、さっきから探してるけど見つからなくて
エチカ : あの子体弱いからどこかで倒れてなければいいけど・・・・

* 菜種 * : わかった、僕達も探すの手伝うよ
彩愛☆ : そのかわり、あとで奢ってよねw


31_20081103201129.jpg



エチカ : ありがと~、じゃ私は広場の方探すから
* 菜種 * : わかった、僕と彩は露店街の方探してみるね

エチカ : 1時間後またここに!


32_20081103201136.jpg





必死に探すものの、なかなか見つからないレイナに焦りを感じるエチカ。
そんな時、友の助けは本当に嬉しいものだ。

白斗との話はどうなったのだろうか?
とても大切な話だとは思うが・・・こんなに時間が掛かる事は告げていなかった・・・

白斗・・・螺天・・・レイナは無事なのだろうか・・・







THE FINAL : - 露店街 -

33_20081103201146.jpg




* 菜種 * : 見当たらないね~



34_20081103201158.jpg

彩愛☆ : 裏路地とかに行ってないかな?
* 菜種 * : ん~、可能性は無くは無いけど

* 菜種 * : チカがコレだけ探してもいないのなら探してみようか
彩愛☆ : ならそこから入れるはずだから行ってみよ

* 菜種 * : 裏路地ってやっぱ怖いね

彩愛☆ : そう?私は好きだけど
* 菜種 * : 彩やっぱ変わってるね
彩愛☆ : 普通だと思うけど・・・ってあれ?


35_20081103201205.jpg


* 菜種 * : あっ、レイナじゃない?

彩愛☆ : こんなところにいたんだ~
* 菜種 * : チカが待ってるから帰ろう


36_20081103201214.jpg



露天街をくまなく探すものの、レイナの姿は無かった。
そんな中、裏路地まで捜索範囲を広げようと提案する彩愛。

裏路地・・・少しだけ怪しく秘密めいた香りのする響き・・・
危険とは裏腹に掘り出し物の香りがする場所・・・
彩愛はそんな裏路地が好きだと言う・・・根っからの商売人なのだろうか・・・

裏路地に少し抵抗のある菜種・・・不安を感じながらも、裏路地に入ろうとしたその時。


ふらふらとおぼつかない様子で歩くレイナを見つける。

そんなレイナに優しく声をかける菜種達・・・


ハッ・・・独り!?

兄は・・・白斗は何処へ・・・







レイナ★ : ふふふふふふ


37_20081103201222.jpg


* 菜種 * : 彩!


彩愛☆ : 大丈夫、かすっただけだから、それよりも・・・


38_20081103201236.jpg



レイナ★ : あははははははっ



39_20081103201242.jpg


* 菜種 * : なにかに操られているか・・・もしくは・・・・

* 菜種 * : とりあえず、ここじゃ場所が悪いから表に!
彩愛☆ : でも表は人が!


40_20081103201251.jpg


* 菜種 * : それでいいの、誰か助けてくれるかもしれないし

レイナ★ : あははっ、逃さないんだからね~


41_20081103201257.jpg




そこにレイナの面影は無かった。

怪しく狂気に満ちた瞳・・・菜種達が分からないのだろうか?菜種達に襲い掛かる・・・

暴走するレイナに驚愕し、驚きを隠せない・・・
収める手立ての見つからない菜種達は、人通りの多い表通りに逃げる・・・


逃げる獲物を、まるで殺戮を楽しむように追うレイナ・・・










シュテン : らんらんら~ん♪
シュテン : でびてんの同人誌買っちゃった~w


42_20081103201310.jpg



* 菜種 * : あ、危ないよ!



43_20081103201318.jpg


レイナ★ : みんな、死んじゃえ~
シュテン : きゃああああああああ!!!


44_20081103201324.jpg


彩愛☆ : 表に出した方がやばかったんじゃない?
* 菜種 * : 作戦ミスかも・・・・


45_20081103201330.jpg



表通りに出たのは明らかに失敗だった・・・
見境無く暴走するレイナ・・・・

目に映るものはすべて襲うかのように・・・被害はますます拡大する。
狂気満ちたレイナの行動に、平和だった露天街に戦慄が走る。




Bloody Marry : ちょっと邪魔なんだけどー


46_20081103201340.jpg


レイナ★ : じゃま


47_20081103201346.jpg


Bloody Marry : グフッ・・・
彩愛☆ : たね早くヒールを!!!

* 菜種 * : わかってる!けどこんな遠くじゃ・・・・


エチカ : なんなのこの騒ぎは!


48_20081103201352.jpg


レイナ★ : あはははっ
レイナ★ : あ、チカ

エチカ : レイナ!!



予想を遥かに超える出来事にうろたえる菜種・・・
何も出来ずに騒ぎが大きくなるばかりだった。

騒ぎに気付き駆けつけるエチカ。
暴走するレイナだが、エチカの事は分かるようだ・・・

あまりの変貌振りに叫ぶエチカ・・・しかし名前を呼ぶだけで精一杯だった・・・



49_20081103201359.jpg


レイナ★ : 私とっても気分がいいんだよ~


Bloody Marry : た・・・助けて・・・
レイナ★ : だめだよ~


50_20081103201405.jpg



エチカ : レイナ、もうやめて!




51_20081103201412.jpg


レイナ★ : なんで?
レイナ★ : こんなに楽しいのに

エチカ : 一体どうしちゃったの?
* 菜種 * : 僕に聞かれても・・・
彩愛☆ : そんなこと言ってるより、レイナちゃん止めないと

* 菜種 * : けどどうやって


52_20081103201417.jpg


レイナ★ : あははははっ
エチカ : 考えてる暇ない!、私が止める!!

エチカ : もうやめなよ、いつものレイナじゃないよ


53_20081103201423.jpg


レイナ★ : なんで?

レイナ★ : 私は私だよ
エチカ : 違う!、私の知っているレイナじゃない!!

レイナ★ : チカ・・・
エチカ : やさしいレイナに戻ってよ・・・・




狂気に満ちたレイナの前に身を挺して必死に叫ぶエチカ・・・
レイナを想う気持ちは伝わるのだろうか・・・

少しの静寂の間・・・レイナが口を開く。







レイナ★ : ばっかじゃない?


54_20081103201429.jpg



レイナ★ : 邪魔するなら



55_20081103201436.jpg


レイナ★ : 殺しちゃうよ



さらっと機械のように・・・でも何処か苦しそうに言葉を発するレイナ・・・
そして・・・あんなに仲の良かったエチカを手にかけようとする・・・

エチカに向けて構えた弓は今にも放たれようとめいいっぱい撓っている・・・
エチカは言葉も出ず呆然と立ち尽くす・・・

身を挺して想い伝えようとするエチカに向けた矢が放たれようとした刹那っ!







56_20081103201444.jpg


エチカ : 白斗!

†白斗† : もうやめるんだレイナ!
レイナ★ : おにいちゃんまで

レイナ★ : おにいちゃんまで邪魔するんだ


レイナ★ : 許さない!


57_20081103201449.jpg



間一髪白斗の剣が2人を分ける。

狂気に満ちたレイナにはもはや兄の声も親友の声も届かない・・・
邪魔をされた怒りが燃え上がる・・・

「そのときは俺の手で・・・・」白斗の決意はこの時の事を・・・






†白斗† : ちっ!
エチカ : やめて!!


58_20081103201458.jpg


エチカ : もうやめてこんな兄妹で殺しあうなんて!

レイナ★ : 言ったでしょ!
レイナ★ : 邪魔するなら殺すって!


59_20081103201505.jpg



激しく戦う兄妹・・・本気で戦っている・・・このままでは・・・
2人を止めようと叫び飛び込むエチカ!

レイナの矛先はエチカに向かう・・・・





彩愛☆ : 危ない!!




60_20081103201513.jpg


レイナ★ : ぐっ




レイナ★ : あ、あれ?




レイナ★ : 何で血がいっぱい出てるの??


61_20081103201519.jpg



エチカ : レイナ!!!



62_20081103201525.jpg



彩愛☆ : たね、早くレイナちゃんを!!



63_20081103201532.jpg


* 菜種 * : ・・・・・・
エチカ : なにしてるの早くして!、このままじゃレイナが!!!


64_20081103201539.jpg


一瞬だった。

エチカを守る為とは言え・・・
兄の決意に満ちた剣は微塵の迷いも無く妹に振り下ろされた。

血飛沫を上げながらエチカの目の前に崩れ落ちる・・・

切った自分が一番分かるのだろう・・・言葉無く・・・立ち尽くす・・・
そこにはいつも陽気な白斗の姿は無かった・・・


正気に戻ったのだろうか・・・
レイナは状況がつかめずエチカに抱き抱えられた中つぶやく・・・


叫ぶエチカに彩愛・・・
無残にもおびただしい出血をしながら今にも消えてしまいそうなレイナに
菜種は治癒を試みる・・・

菜種は精一杯やっている・・・でも・・・どうにもならない
そんな菜種を前にエチカはレイナを抱いたまま気が狂いそうなほどうろたえる・・・


聖職者として、菜種は分かるのだろう・・・
激しく動揺しつつも冷静を装って対処するも・・・


少しの沈黙も途方もなく長く感じる・・・





65_20081103201549.jpg


* 菜種 * : だめ、もう僕の手には負えない・・・


67_20081103201602.jpg



彩愛☆ : そんな・・・・


66_20081103201556.jpg






レイナ★ : お、おにいちゃん、チカ…ごめん、ね





68_20081103201607.jpg



エチカ : レイナぁぁぁーーーー!!!!!



69_20081103201614.jpg


血塗れになりながらレイナを強く抱きしめるエチカ・・・
言葉無く只只抱きしめることしか出来なかった。

そんな中、レイナは最後の言葉を残しエチカの腕の中から消えてゆく・・・

どうして・・・

どうしてこんな事になってしまったのだろう・・・




THE FINAL : - 現在 -

71_20081103201627.jpg






72_20081103201633.jpg


* 菜種 * : まだあのときのことを・・・けどあれはチカのせいじゃ
彩愛☆ : そうだよ、原因はわからないけどチカは悪くないでしょ
彩愛☆ : それにあのときはそうするしかできなかったわけだし・・・

* 菜種 * : でもどうして今になってそんなことを・・・
エチカ : そんなこと?

エチカ : あなた達にとってはそうかもしれない


73_20081103201642.jpg


エチカ : けど私にとってこの三年は心が潰れてしまうほどの後悔に苦しんだわ
エチカ : なぜあのとき一緒にいてあげれなかったのか
エチカ : 殺されるのを覚悟して止めていればって・・・・

エチカ : どれだけ後悔してもあの純粋無垢な笑顔はもう見れない・・・・
彩愛☆ : チカ・・・


74_20081103201650.jpg


エチカ : そしてあの事件から私の心と体は殺意で満たされていったの

* 菜種 * : でも犯人はわからないんでしょ?

彩愛☆ : そうだよ、私たちがレイナちゃんと会った時にはすでに・・・・


75_20081103201656.jpg


エチカ : この三年いろいろ調べたわ
エチカ : けど結局有力な情報は手に入らなかった

エチカ : 螺天と逢うまでは・・・・


* 菜種 * : 螺天は3年前に行方不明になったんじゃなかったの?

エチカ : えぇ、あの事件後彼はいなくなったわ
エチカ : けど二ヶ月前偶然出会ったの

エチカ : 私はなぜ居なくなったのか、彼に問いただしたわ
エチカ : そして真実にたどり着いた


76_20081103201703.jpg



エチカ : 彩、あなた白斗にポーション作成の依頼ってなかった?

彩愛☆ : 一度作ったことはあるけど・・・



77_20081103201711.jpg




エチカ : たね、あなた螺天に狩りで必要とか言われて聖水あげなかった?

* 菜種 * : 何回かあげた記憶があるよ・・・




78_20081103201717.jpg




エチカ : じゃぁ、もしそれらにキメラの血が混ざったらどうなる?




彩愛☆ : 聖の属性と魔の属性の反発で飲めるようなものは・・・


79_20081103201723.jpg


エチカ : たしかにそうね
エチカ : けど、なんらかの可能方法で無理やり飲ませたら・・・・

* 菜種 * : 自我の崩壊・・・一種の麻薬効果が・・・


80_20081103201728.jpg


エチカ : 気づいたようね


エチカ : そう、あなた達も知らない間にこの計画に関わっていたのよ


81_20081103201739.jpg




* 菜種 * : それってつまりレイナちゃんがあんな風になったのは白斗が原因・・・・
彩愛☆ : 白斗、本当なの!?



82_20081103201745.jpg



†白斗† : あぁ・・・・

彩愛☆ : なぜそんな危険なことを
* 菜種 * : 白斗あんなにレイナちゃんのこと可愛がってたじゃん!




エチカ : それは・・・・
†白斗† : もういい・・・俺が説明する・・・・


83_20081103201753.jpg


彩愛☆ : 白斗・・・



†白斗† : 妹は病弱でたね達のように自由に遊べないのは知ってるだろ?
†白斗† : 俺はなんとか助けたいといろいろ調べたけど見つからず
†白斗† : そんなとき螺天が教えてくれた方法が秘薬・・・いや、毒薬と言っていいだろ

彩愛☆ : なんでそんなものを・・・・
* 菜種 * : ほかにも方法あったんじゃ・・・



†白斗† : あったのかもしれない、けどそのときはそれにかけるしかなかった


84_20081103201759.jpg


エチカ : そしてその結果があの事件を起こした
†白斗† : ・・・・・・・



エチカ : 私にとって彼女は親友だった・・・・


85_20081103204123.jpg


* 菜種 * : チカ・・・・・



エチカ : それを目の前で・・・・・



エチカ : ただ、彼女を助けるためにやったのならまだ許せたのかもしれない
エチカ : けど、それを教えてくれなかった白斗と実験としか見てなかった螺天・・・


86_20081103204131.jpg


エチカ : そして

エチカ : この事件にかかわったすべての者に復讐をする!


87_20081103204139.jpg


†白斗† : 悪いのは俺だ、だから彩とたねは関係ない!
エチカ : そうね、その二人はなにも知らなかったしただ利用されただけ

†白斗† : 聞いてくれ、チカ!


88_20081103204152.jpg


エチカ : もうなにも聞きたくない!
エチカ : それにこの計画の変更はできないわ、私もあの薬飲んだからね


* 菜種 * : それって・・・

エチカ : 彼女が飲んだものは未完成だったけど、私と螺天が飲んだのは完成型・・・・
エチカ : 螺天はすでに廃人だったから操れるようにしたけど私は違う・・・

エチカ : もうすぐ・・・私の意識は消え・・・

エチカ : 本能のまま殺戮を楽しむ殺人鬼・・・


89_20081103204202.jpg



エチカ : 誰も私を止める事はできない・・・レイナと同じように殺さない限りは・・・

エチカ : うぐぅ・・・


90_20081103204217.jpg



エチカ : ぐぁ・・・・・

* 菜種 * : 待ってチカ!





覚醒が始まったのだろうか・・・突如苦しみだすエチカ。
悶え苦しみながら去って行く・・・

菜種の声は届かなかった・・・





†白斗† : 無駄だ。もう俺達の知ってるチカじゃない


91_20081103204237.jpg


* 菜種 * : ・・・・

†白斗† : こうなったのも俺の責任・・・

* 菜種 * : 白斗、なんであんなむごいことしたの!?
* 菜種 * : 僕もう、白斗のこと信じられない
* 菜種 * : 知らない間に利用されて・・・

彩愛☆ : たねちゃん・・・

* 菜種 * : チカがこうなったのだってあの事件が原因でしょ!?
* 菜種 * : なんで平然と僕達と一緒に居られるの?


92_20081103204247.jpg


†白斗† : 黙っていてすまなかった・・・

†白斗† : でも・・・
* 菜種 * : 言い訳なんか聞きたくない!
彩愛☆ : 待って!私は聞きたい


93_20081103204258.jpg


†白斗† : ちっ・・・


†白斗† : それは後で必ず説明するから今はチカを!
* 菜種 * : 僕はもう白斗を信用しない


94_20081103204307.jpg


* 菜種 * : 彩、チカを止めに行こう

彩愛☆ : でも暴走してるチカを止める方法って殺すことしか・・・


95_20081103204321.jpg




†白斗† : 方法がないわけでも・・・・




96_20081103204330.jpg


彩愛☆ : 方法があるの!?
†白斗†: ただ失敗する可能性も・・・・

彩愛☆ : 失敗するとどうなるの?



†白斗† : ・・・暴走するか・・・悪ければ死


97_20081103204338.jpg



* 菜種 * : 少しでも可能性があるなら・・・僕はやる
彩愛☆ : たねちゃん!



†白斗† : 俺はもうあんな思いをするのは嫌だ・・・
†白斗† : 今度こそ、必ず助ける
彩愛☆ : そうだね、それに賭けるしかないのなら・・・
彩愛☆ : 白斗、方法を教えて!


98_20081103204345.jpg



†白斗† : 元は聖水に混ざったキメラの血が原因だからその血を浄化すれば!

彩愛☆ : でもどうすれば?
†白斗† : たねの法術ならいけるはず



99_20081103204352.jpg




* 菜種 * : ・・・・わかったやってみるよ




100_20081103204359.jpg




友を助ける方法があるとしても、どこかやるせない菜種。
信頼していた白斗の言葉はもう素直に聞くことは出来無いだろう・・・

助けたい・・・その想いを胸に歩き出す。

狂戦士となったエチカを救うのは簡単なことではないだろう。

狂ってしまった関係

でも・・・共に時を過ごした大切な仲間。
元に戻らないかもしれない・・・


出切る事をがあるのならば・・・自分の為にも仲間の為にも諦めるわけには行かない。


決死の覚悟でエチカを追う菜種たち。




101_20081103204405.jpg


エチカ : すべてを凍らす氷の女王、我に従い命あるすべての者に
エチカ : 永久の闇と永遠の死を!!



自らの復讐の為、自らの決意の為に、覚醒しようとするエチカ。

仲間を、親友を想う菜種達の声は届くのだろうか・・・・


102.jpg


* 菜種 * : 白斗、彩、いくよ!!



菜種の法術を当てる事が出来れば・・・かすかな可能性だとしても・・・
決死の覚悟で向かう菜種達だが、エチカの覚悟も本気だ。



103.jpg



エチカ : 踏み込みが甘い!


圧倒的な力で、菜種達の攻撃はかわされてしまう・・・



104.jpg



エチカの妖艶な笑みは、もはや復讐といった歴然とした意志は感じられない。
もはや殺戮を楽しむ狂戦士そのものだ・・




105.jpg


稲妻のような速さだ・・・

軽くあしらわれ反撃を喰らう・・・


106.jpg


不適な笑みを浮かべながら俊敏な動きで翻弄するエチカ・・・



†白斗†: 止まってくれさえいれば・・・・



想像を上回る速さに焦る白斗。



107.jpg


彩愛☆ : なら私が!


捨て身の覚悟で特攻する彩愛。


108.jpg



* 菜種 * : 白斗!彩!



109.jpg


彩愛の攻撃はエチカの動きを一瞬捉える。
この時とばかり一斉に囲む菜種達!


今!ここで菜種の法術が決まればっ!!




110.jpg


エチカ : ・・・・無駄なことを!!


111.jpg


彩愛☆ : きゃ
* 菜種 * : わっ
†白斗† : くそ・・・・



菜種達の渾身の攻撃も・・・
助けたいと言う思いも・・・

もう・・・届かないのか・・・

圧倒的な力で菜種達を凌駕する。




その時・・エチカの身に着けている鈴が・・・






彩愛☆ : あっ・・・鈴が・・・

* 菜種 * : 光ってる・・・


112.jpg


エチカ : ・・レ・・・イナ・・・・・


113.jpg



* 菜種 * : チカ記憶が?

エチカ : う・・・うっ・・・・

彩愛☆ : 思い出したの?
エチカ : ち・・・近寄るな!!


114.jpg



何がおこったのだろう・・
突如苦しみながらひざをつくエチカ・・・

正気に戻ろうとしているのだろうか・・
近づく菜種たちを跳ね除けようとするが・・・以前の力は感じられない。




115.jpg



沈黙し跪くエチカを、見守る菜種たち・・・

そんな中・・・





116.jpg



†白斗† : あれは!
* 菜種 * : レイナ?



レイナ★ : チカ

レイナ★ : もうやめてよ
レイナ★ : こんなことしたって、意味ないよ


117.jpg


エチカ : 私は・・・あなたの・・・ために・・・・

レイナ★ : こんなチカの姿見たくないよ
レイナ★ : 大好きだったチカに戻ってよ


118.jpg


エチカ : 戻れない・・・よ・・・・


エチカ : もう私の意思じゃ・・・ない・・・・


119.jpg



レイナ★ : 大丈夫
レイナ★ : 私がついているから


エチカ : ・・・・ごめん・・・・レイナ



レイナ★ : おにいちゃん、
レイナ★ : あとはお願い、

†白斗† : わかってる、あとは俺達が

レイナ★ : チカを助けてあげて

レイナ★ : ありがと


120.jpg




レイナの想いは伝わるのだろうか・・・
一途の思いは兄白斗に託しすぅっと消えてゆくレイナの魂。




†白斗† : 彩、たね、もう一度いくぞ!
彩愛☆ : うん!
†白斗† : たね、今だ!


121.jpg


* 菜種 * : すべての命に眠りし癒しの神よ
* 菜種 * : 浄化の光となりてこの者を大いなる慈悲にて救いたまえ!


122.jpg



* 菜種 * : チカ!
彩愛☆ : チカ!
†白斗† : チカ!


123.jpg



エチカ : ・・・・・・・・




エチカ : ごめんなさい・・・・

†白斗† : チカが謝る事ないだろ・・・


エチカ : でも、私みんなを殺そうとしたんだよ!


124.jpg


†白斗† : チカ・・・それに彩とたね、聞いてほしいことがあるんだ




†白斗† : あいつがチカのこと好きなのはみんな知ってると思う
†白斗† : チカと一緒にいるとき以外あんな素直な笑顔は見たことがないぐらいにな

†白斗† : だから病弱な自分が一緒にいることでチカに迷惑かけているんじゃないかって
†白斗†: 少しでも可能性があるならそれにかけてみたいってあの薬を飲んだ・・・・


125.jpg


エチカ : そんな・・・・なんで・・・、迷惑だなんて少しも思ったことないのに!
彩愛☆ : でも薬の副作用は知らなかったんじゃ・・・・



†白斗† : 知ってたさ、飲む前に教えたからな・・・・


126.jpg


エチカ : ・・・そんなはずない、知ってたら飲むわけないでしょ!

†白斗† : それだけチカと一緒に居たかったんだろうと思う
エチカ : 私と一緒に居たいだけで・・・・

彩愛☆ : チカ・・・・



†白斗†: そしてレイナからチカに伝えてほしいと頼まれた



エチカ : ・・・・・・


128.jpg


レイナ★ : おにいちゃん、
レイナ★ : この薬の副作用がおこったら




レイナ★ : …殺して



129.jpg


レイナ★ : 例えそれが、チカの前だったとしても
レイナ★ : もしそうなっちゃったら、伝えて欲しいの


130.jpg


レイナ★ : 私自身が選んだことだから
レイナ★ : チカは関係ないんだよ…って

レイナ★ : これで死んじゃうかもしれないけど
レイナ★ : 私はずっとチカのそばにいるから
レイナ★ : それから

レイナ★ : えっとね

レイナ★ : チカに、大好きだよって


131.jpg



エチカ : レイナ・・・・



彩愛☆ : じゃ、螺天もそのことを知ってたってこと?
†白斗† : いや、やつはそこまでは知らなかったと思う
†白斗† : 薬をもらってから行方がわからなくなったからな


エチカ : それじゃ、わたしがしてきたことの意味って・・・一体・・・・・
* 菜種 * : チカ・・・・




エチカ : うっ・・・・うぁあああああああ!!!


132.jpg


こうして一連の事件は終焉を迎えた。


長く苦しい時の流れだった・・・

レイナの魂のおかげでエチカの苦しみは解放された・・・
もちろん菜種たちの強い思いがあってこそなのかもしれない



苦しかったのはエチカだけではないだろう・・・

どこかやるせない苦しさは残るだろうが、素直に前を向いて進める気がする。




これだけのお互いを想う心があれば・・・
かつてのような、暖かく和やかな関係に戻るのには言葉も時間も要らないだろう。


素直に思い合う親友と呼べるように・・・




THE FINAL : - それから一ヵ月後 -
THE FINAL : - 墓地 -

133.jpg







エチカ : 3年か・・・・
エチカ : 時間がたつのって早いんだね・・・

エチカ : みんな白斗から聞いたよ
エチカ : 私そんなことになってるなんて知らなかったから・・・・

エチカ : あのときレイナが止めてくれたから今ここに私がいるって思うよ
エチカ : あのね、もし私がレイナの立場が逆で

エチカ : 死んでたのが私だったら・・・


134.jpg


エチカ : そしたらレイナも同じ気持ちになってたのかな・・・


エチカ : ・・・・・・


エチカ : ねぇ、レイナ
エチカ : 私この頃夢を見るの・・・

エチカ : レイナとそしてみんなと一緒にいる夢
エチカ : 昔のようにレイナが私の隣で笑ってるの・・・

エチカ : けどね、夢はいつか覚めるもの
エチカ : 覚めない夢はまた悲しみに変わってしまうから・・・


135.jpg


エチカ : だから私、笑ってるね

エチカ : レイナが私にしてくれたように


136.jpg


エチカ : この鈴ね、やっと着ける決心がついたよ
エチカ : これで・・・・


137.jpg


彩愛☆ : ここにいたんだ~
* 菜種 * : やっぱり僕が言ったとおりでしょ!
†白斗† : 別にお前じゃなくてもわかってる
* 菜種 * : うるさいっ

エチカ : みんななんでここに?


138.jpg


†白斗† : 今日はあいつの命日だからな

* 菜種 * : ま、僕はついてきただけだけどね!!
彩愛☆ : たねちゃん、ツンデレなんだから^^
彩愛☆ : 自分だって始めっから来るつもりで準備してたんでしょ


139.jpg


エチカ : みんなありがとう


140.jpg


* 菜種 * : 早速お参り~
彩愛☆ : はいはい



* 菜種 * : ・・・・・・・・
エチカ : ・・・・・・・・
†白斗† : ・・・・・・・・
彩愛☆ : ・・・・・・・


141.jpg


* 菜種 * : さてお参りもすんだことだし
* 菜種 * : なんかおいしい物食べに行こう!!


142.jpg


彩愛☆ : もう、折角のいいシーンが台無しジャン

* 菜種 * : そんなこと言ってもお腹空いたもん><

* 菜種 * : それにあの出来事でチカの誕生日も祝えなかったし
彩愛☆ : そうだね、じゃ今日はチカの誕生日会だ!!


143.jpg


* 菜種 * : ってことで主役のチカにおごってもらおう~♪

エチカ : ちょwww、なんで私が!!
* 菜種 * : じゃ、行こ~
エチカ : あ、こら!待ちなさい!!

彩愛☆ : もう子供じゃないんだから走らない~


144.jpg


†白斗†: 能天気・・・というかなんというか・・・
エチカ : まぁ、それがあの子達の良さだから・・・
†白斗† : そっか・・・
エチカ : 私達も行っこか


†白斗† : あぁ、っとその前に・・・


145.jpg


†白斗† : 誕生日に渡せなかったけど、これやるよ

エチカ : こ・・・これって・・・・

†白斗† : 前一緒に探してもらったやつだ
エチカ : でも、せっかく見つけたものなのに
†白斗† : いいんだってw




146.jpg

THE FINAL : 『服が透けて見える魔法の白ポーション1個獲得』

147.jpg


エチカ : あ、ありがとう・・・

†白斗† : あいつらにも分けてやらないとな~
エチカ : えええええええええええええええええっ!!!!!!


148.jpg








エチカ : その後、みんなから誕生日プレゼントをいただきました
エチカ : 中身は・・・・・

エチカ : 秘密ですw


149.jpg


エチカ : もうレイナに会うことはできないけど
エチカ : いつもそばに居てくれてる気がします


150.jpg


エチカ : もしかしたら霊感の強い彩には見えてるのかもだけど
エチカ : 教えてはくれないようです

エチカ : あ、レイナに言わないといけないことがあったんだ

エチカ : えっと・・・
エチカ : 私もレイナのこと・・・

エチカ : 大好きだよ♪


151.jpg



レイナ★ : ありがとチカ、
レイナ★ : 私はずっとついているからね



152.jpg


レイナ★ : ずっと
レイナ★ : チカについてるから、大丈夫だよw



THE FINAL : - 終わり -

153.jpg




154.jpg


He様 : ぱちぱちぱちぱちぱちぱちぱちぱちぱちぱちぱちぱち
El様 : ぱちぱち

155.jpg



156.jpg



157.jpg


* 菜種 * : ありがとうございましたああああぁぁぁ
彩愛☆ : ありがとうございましたぁ♪
THE FINAL : 有難う御座いました
エチカ : ありがとうございました~
†白斗† : ありがとうございましたー!
レイナ★ : おおきにありがとさんでしたー

* 菜種 * : オープンチャット解禁です!
* 菜種 * : BGMも戻してくださいませ





F様 : ぶらぼーぶらぼーーーーーーーーーー!!!
G様 : おつでしたw
Pi様 : おつかれさまです。゚(゚´Д`゚)゚。
K様 : おつかれさまー!!!
ko様 : おつかれさまでした
D様 : ポイッ!! (ノ´・ω・)ノ ⌒【☆:*:・ぉっかれさま・:*゚☆】
* 菜種 * : ありがとうございましたー
静様 : おつかれさまでした

* 菜種 * : ぇ、感想とかほしいよね?

Pi様 : よかったです。・゚・(ノд`)・゚・。
エチカ : 最後までありがとう~w
He様 : すばらしかったです
し様 : 全英が泣いた
* 菜種 * : よし、じゃぁ
S様 : ぱちぱちぱちぱちぱt…ガリッ(口で言ってた

* 菜種 * : 彩さんから一言づつ!!


158.jpg


F様 : 鼻水拭いてくれよな!!!!
Pi様 : ごしごし
彩愛☆ : 練習足りなさ過ぎて大変でしたっ
F様 : あぁ伸びた!!
彩愛☆ : でもがんばった^^

* 菜種 * : ちびちゃん!


服が透けて見える魔法の白ポーション 1 個獲得
※劇中で使われた小道具が販売されてたので思わず購入してみた時のログw

THE FINAL : 本日、螺天&ナレーション役をさせて頂きました
THE FINAL : 田中です
F様 : ち、ちびちゃんがちびじゃない・・・・・・
THE FINAL : 螺天君ですが
* 菜種 * : 田中さーん!!キャーキャー
THE FINAL : 本日が皆様の御目にかかれる最期になるやも知れません


159.jpg


THE FINAL : どうぞ心の奥に刻み込んでやって下さい天
THE FINAL : …



レイナ★ : 前編のナレーションから、後半のヒロインに昇格しました
レイナ★ : 実は中の人
レイナ★ : 38度の熱で頑張りました

160.jpg

レイナ★ : これで心置きなく
レイナ★ : 病院へいけます!



エチカ : 今回はみんなに助けられてここまで来れました、感謝してますw
エチカ : 次回台本書くときは
エチカ : RO童話復活させます!


161.jpg


エチカ : お楽しみに!



†白斗† : お兄ちゃんは誘拐犯☆の白斗ですw


162.jpg


†白斗† : 今回はもう大惨事でした
†白斗†: 劇もりあるもですg
†白斗† : 次もさらに頑張っていきたいとおもいますので
†白斗† : 応援お願いします☆ミ




* 菜種 * : 練習中に白斗泣かせました☆菜種ですvv


163.jpg


* 菜種 * : たぶんチカも(ry
* 菜種 * : 四ヶ月間長かったですー、が無事終わりました!!!
* 菜種 * : ッテイウカポーションの売れ行きがハンパありません!
* 菜種 * : 今誰か良いコトいったwwwwww

164.jpg

* 菜種 * : えー・・・
* 菜種 * : 色々ヘマもしましたが・・・w
* 菜種 * : 最後まで本当にありがとうございました☆

* 菜種 * : そして・・・
* 菜種 * : 特別コーナーと称して

* 菜種 * : アルさん、かもーん

* 菜種 * : はやくはやく!
アルフィナ♪ : ええ


165.jpg


* 菜種 * : ご紹介します!
アルフィナ♪ : なななななんでしょう
* 菜種 * : でびてんのログ係りをしていただいております
* 菜種 * : アルフィナさんですvv
アルフィナ♪ : あわわ
* 菜種 * : 前編のスゴイまとめ、ヤッテもらいました!!
アルフィナ♪ : よろしくです

* 菜種 * : 自己紹介どぞ(*´・ω・`*)

アルフィナ♪ : ああ
アルフィナ♪ : アルです
* 菜種 * : あるさんです。
アルフィナ♪ : めちゃめあがってます
* 菜種 * : かわいいなぁもうwww
アルフィナ♪ : 編集へたですけど
エチカ : 私の愛人よ!
アルフィナ♪ : よろしくdytr
アルフィナ♪ : ああああ
アルフィナ♪ : よろしくです><


予想もしてなかった出来事だったので・・・・激しく動揺しました(*ノェノ)
もうね・・・色々考えたけど・・・頭の中が真っ白で困りましたw

こんな時は、何かネタやギャグを一発披露出来るセンスが欲しいと思いました・・・
嗚呼・・・ログに残ってる・・・

消したい・・・

折角御紹介頂いたので、書き残しておくことにしたけど・・・・

嗚呼・・・なんて恥ずかしい事言ってるんだろ・・・読み直すたびに赤面です・・・
もう一度やりなおしたい・・・

嗚呼嗚呼・・・(ノ_<。

めちゃくちゃでしたけど、紹介して下さってありがとうございます(*ノェノ)


* 菜種 * : www
* 菜種 * : えっと
* 菜種 * : トールサバから
* 菜種 * : わざわざ来ていただいております
* 菜種 * : どうもありがとうございました^^

* 菜種 * : じゃ
* 菜種 * : 記念撮影しますか?
* 菜種 * : そのまま下むいてくださいー

* 菜種 * : あるさん

* 菜種 * : ぼくのとなり☆
アルフィナ♪ : はは
アルフィナ♪ : い

S様 : 特等席!

* 菜種 * : うへ
* 菜種 * : それじゃーいきまーす

* 菜種 * : かうんとー
* 菜種 * : 3
* 菜種 * : 2
* 菜種 * : 1
* 菜種 * : 0


* 菜種 * : もういちまいー

* 菜種 * : 今度は
* 菜種 * :  /e8でおねがいします

* 菜種 * : いきまーす
* 菜種 * : 3
* 菜種 * : 2
* 菜種 * : 1
* 菜種 * : 0


166.jpg


* 菜種 * : ありがとうございましたーvv



F様 : 誰かへそ曲がりがw
エチカ : ありがと~
- 螺天 - : 有難う御座いました
†白斗† : ありがとうございましたー!
* 菜種 * : チガウのだしてたねw
彩愛☆ : ありがとうございましたぁ
A様 : おつかれさまでした
Pi様 : おつかれさまですw
G様 : こういう場では、よくあることw
レイナ★ : ありがとうございましたー
Y様 : おつかれさまー
エチカ : お疲れ様~
F様 : お疲れ様でした~
* 菜種 * : ありがとうー!
静様 : おつかれさまでした
D様 : ポイッ!! (ノ´・ω・)ノ ⌒【☆:*:・ぉっかれさま・:*゚☆】
K様 : おつかれーっ
ψWψ様 : おつさまー
RU様 : お疲れ(´ー`)ノちゃーん
* 菜種 * : 握手したい人は前に並んでくだs
P様 : よかったです><
せ様 : おつですー
G様 : おつでしたヽ(*'▽'*)ノ
し様 : お疲れ様でした。
Sy様 : ぅぃ~おつでつ~
♪K♪様 : おつかれ
* 菜種 * : ちょwww
- 螺天 - : 一回2Mです。
* 菜種 * : ファンがwww
N様 : おつかれさまでした
F様 : いっちばん!


ふふw
無駄にログ残しちゃった。面白かったんだもん♪

続きが気になっちゃうでしょ(n*'ー')n

この後もめっちゃ盛り上がりましたよw
平日と言う事や、メイさんの体調の事もあったので。解散となりましたが、とっても楽しい時間でした♪
次回のイベントもめちゃめちゃ楽しみですヽ(*'ー')ノ+o゚。

でびてんの皆様、イベントお疲れ様でした♪
御来場くださった方々、ありがとうございましたヽ(*'ー')ノ+o゚。



        [ 拍手:色々恥ずかしくて放心状態のアルでした(*ノェノ) ]
【第19回目でびてん☆らじぉ in Iris】を見てきたよ♪ | HOME | 第17回目でびてん☆らじぉ in Thorを見てきたよ♪

COMMENT

ありがとうございました><
急に呼んだりしてごめんね!!きちんと紹介したいなと思って♪
PTチャットでアルさん可愛そうじゃん!とか言われたのはナイショ。
でも喜んでもらえたらいいなぁと思ってvv

まとめも毎回毎回上手にまとめて頂いて><
ホントありがとーございます!

アルさんはやっぱり田中さんファンなんだなぁw
と改めて思いました☆
2008/11/07(金) 11:33:21 | URL | なたね #BqEwgRj. [Edit]
ありがと~
また勝手にブログで宣伝しちゃいました^^;

今回も素敵に編集してくださってありがとうです~w

ログ見てはじめて知った事実・・・
うちはじめに誤爆してたのね・・・・orz
まったく気づかなかったです・・・・・・・・

まだ次回もお願いします~♪
2008/11/07(金) 16:49:09 | URL | エチカ #WO.8kER. [Edit]
遅くなっちゃってゴメンなさいです(*ノェノ)

>なたねさんへ♪
田中さん素敵ですよねヽ(*'ー')ノ+o゚。
でもでも!
でびてんのメンバー全員のファンですよ(*ノェノ)

メンバーでもないのに、公の場で御紹介して下さって申し訳ないです(*ノェノ)
色々緊張して、ほんと恥ずかしい事しか言えなかったけど。
とっても嬉しかったです(*ノェノ)
ありがとうございました。


>エチカさんへ♪
宣伝ありがとうございます♪

ログに残ったあれですねw
実は、めっちゃ迷ったんですよw
残すべきか・・・消すべきか・・・
折角のイベントなのでw
そのまんま乗せてみました(n*'ー')n

・・・

後で仕返しが怖そうだ(*ノェノ)

弄らないで下さいね・・・
泣いちゃうから(*ノェノ)

♪♪♪

コメントフォームから彩愛さんからもお返事いただきました♪
コメントありがとうございましたヽ(*'ー')ノ+o゚。
喜んで頂けたら、私も嬉しいです(*ノェノ)
これからの活動もがんばってくださいね♪


♪♪♪

でびてんの皆様、忙しい中、本当にお疲れ様でした♪
次回公演も絶対応援しちゃうからねヽ(*'ー')ノ+o゚。
コメントありがとうございました♪
2008/11/10(月) 21:07:23 | URL | アル #QHEElS/Q [Edit]
カキコは初めまして、
劇中では前編はMEI、後編はレイナでしためいと申します。
お礼を言うのが遅くなりましたが、素敵なログをありがとうございました。
そして、お疲れ様でした。

当日は体調が本当にやばい状態でキーボードを打つ時もがくがくしていたのですが、
ちゃんと間違えずに行けてよかったです(間違えたかもだけど、違和感ないわ><)

次回は体調を万全な状態に整えて挑みたいです…イヤ、本当に
それでは、お邪魔しました~ノシ
2008/11/18(火) 01:14:59 | URL | めい(=レイナでMEIでレラな人 #YtaXtImU [Edit]
>めいさんへ♪
返事が大変遅くなりましてゴメンなさい(*ノェノ)
書き込みありがとうございます♪

体調不調を感じさせない演技に驚きでした!
間違いがあったなんて全然気付きませんでしたよw
責任も大切だと思いますが、お体も大切にね(ノ_<。
上手く書けないけど、真剣に遊んでるんだなぁってつくづく感じましたよ!

次回は元気なめいさんにお会いしたいです♪

レイナさんは、コッソリ前編にも出演してましたよね?
客席の後ろで、誘導板を出されていたのはレイナさんだったような気がするw

イベント本当にお疲れ様でした♪
次回も楽しみにしています。
ありがとうございました~ヽ(*'ー')ノ+o゚。
2008/11/26(水) 16:08:31 | URL | アル #QHEElS/Q [Edit]

COMMENT FORM


TO SECRET
 
| HOME |
PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。